※1.流山市内で分譲されたマンションで総戸数が最大となります。(MRC調べ:発売が1993年1月~2019年6月15日迄のMRC調査・補足に基づく分譲マンションデータから算出)

2019.09.27 資料請求受付開始!

資料請求の3大メリット

資料請求はコチラ

CONCEPT

前田敦子、いちばんの街※1
家族応援計画。

あなたにとって家族とはなんですか?
それは、人生にとって「いちばん」大切なもの。
だから、その想いに応えられる どこよりも、いちばんの街をつくります。
いま注目の「流山おおたかの森」駅徒歩2分、 エリアでいちばん大きな敷地に 家族みんなが幸せになれる多世代型の 新しい暮らしの舞台を目指して。

※1.「流山おおたかの森」駅最寄りで分譲されたマンションで最大となります。(MRC調べ:発売が1993年1月~2019年6月15日迄のMRC調査・補足に基づく分譲マンションデータから算出)
※2.流山市の人口増加率は約2.74%で千葉県内第1位となります。(出典:千葉県ホームページ・2018年1月1日~2019年1月1日の推計人口より)
※3.不動産情報ナビ(http://不動産情報ナビ.com/fudousan-gyoukai/tsukuba-express-tx/)より。
※4.つくばエクスプレス沿線で分譲されたマンションで総戸数が歴代3位となります。(MRC調べ:発売が2005年1月~2019年6月15日迄のMRC調査・補足に基づく分譲マンションデータから算出)

資料請求受付中

POSITION

いちばんの暮らしへ。
その舞台は「流山おおたかの森」。

暮らしは時代と共に変わるもの。これからの理想を求めたら、進化を続ける地に答えがあるかもしれません。
生まれ変わる「流山おおたかの森」駅。そのすぐ間近で夢の舞台と出会いました。

現地周辺航空写真

駅近でありながら最大※1の舞台、
ここにプロジェクトがはじまります。

進化を続ける「流山おおたかの森」駅周辺。 駅徒歩2分と駅近にありながら エリア最大の地と出会い、 このプロジェクトはスタートしました。 もう再び巡り合うことはないかもしれない かけがえのない地に新たな暮らしが描かれます。

※掲載の航空写真は2019年9月に撮影したものにCG加工を施したもので実際とは多少異なります。現地を示す光は建物の規模や高さを表現するものではありません。また、周辺環境は将来変わる可能性があります。
※1.流山市内で分譲されたマンションで総戸数が最大となります。(MRC調べ:発売が1993年1月~2019年6月15日迄のMRC調査・補足に基づく分譲マンションデータから算出)

資料請求受付中

ACCESS

都心直通のアクセスが叶える
快適フットワーク。

快適な暮らしは時間のゆとりから。だから通勤・通学やショッピングはもっとスマートに。
「秋葉原」駅へ25分、都心直通のアクセスが家族の快適な暮らしを実現します。

流山おおたかの森駅(徒歩2分/約160m)※2019年9月撮影

都心へ直通、2路線利用可能で通勤・ショッピングを応援するアクセス。

「流山おおたかの森」駅からつくばエクスプレス、東武アーバンパークラインの2路線が利用可能。
つくばエクスプレスは年々増加する利用者に応え「8両編成化事業」や「25本化事業」にも取り組んでおり これからの快適さにますます期待が高まっています。

All image photo

■つくばエクスプレス・東武アーバンパークライン「流山おおたかの森」駅より

※掲載の所要時間は日中平常時、( )内は通勤時のもので時間帯により異なります。また乗換え、待ち時間は含まれておりません。

資料請求受付中

LOCATION

いちばんの暮らしへ。
その舞台は「流山おおたかの森」。

「母になるなら流山市」のフレーズが定着しつつある流山市。
暮らしやすさに力が注ぐ「流山おおたかの森」駅前は街の活性化が著しく進み、今もなお注目を集めています。

約275haにわたる大規模な土地区画整理事業が進行中。

大規模な土地区画整理事業が進み、続々と生まれ変わる「流山おおたかの森」駅周辺。
近年は北口側の整備が大きく進み、2019年には自由通路のエレベーターやNorth Square63が完成。
今後も温泉・スポーツ施設などの開業が予定され、ますます便利に、楽しくなる街に目が離せません。

※流山市ホームページ参照。
掲載の情報は2019年11月現在のものであり、今後変更になる場合がございます。[土地区画整理事業概念図]

ファッション・グルメ・雑貨から映画館まで約180店舗がここに集結。

流山おおたかの森S・C(約280m/徒歩4分)

つくばエクスプレス高架下で最大級の商業施設、
「こかげテラス」が「流山おおたかの森」駅にオープン。

2018年11月に誕生し、話題となった「こかげテラス」。エリア初出店の人気店や地元の名店など13店舗が出店し、
あわせて駅にIC専用の新改札口「こかげテラス口」も新設。駅周辺の利便性がさらに向上しました。

こかげテラス(約170m/徒歩3分)

「こかげテラス」フロア図 2019年9月現在

「ららぽーと柏の葉」や「IKEA」など近隣に人気のスポットが盛りだくさん。

※車分数はゼンリン経路検索にて検索(2019年9月現在)し、時速40kmで算出したものです。交通状況により所要時間は変動いたします。

資料請求受付中

PRODUCT

いちばん大きい街が目指す
サスティナブルシティ。

いちばん大きな街だから、家族みんなが末永く快適に、誇りをもって暮らせるように。
暮らしも景観も地域のランドマークに相応しい「サスティナブルシティ」を創造します。

外観完成予想CG

みんなが末永く快適に暮らせる
「持続する多世代型シティ」。

環境や社会・人との共生を目指す先進のあり方 「サスティナブルシティ(持続可能な街づくり)」。 駅徒歩2分・大きな街の揺るぎない価値を将来にわたってつないでいくために、 自然に寄り添い、快適・安心を通じて多世代が共生する 家族のための新たな街づくりを目指しました。

先進のサスティナブルシティにふさわしい地域のランドマークとなる景観創造。

「流山おおたかの森」駅前を飾る誇らしい存在となるように。
全794邸・5棟の佇まいを街並みに調和させながら、品格に満ちたモダンなデザインを追求します。

外観完成予想CG ※実際の配置とは異なります。

20,000㎡超に及ぶ広大な敷地内に、楽しさも便利さもいっぱい。
多世代の交流を育む大型複合開発。

エリアでいちばん大きな街に広がる、豊かな緑や住まう方々が交流を育む多彩な共用施設、
複合開発により実現した生活利便施設まで。この全てが「住まいの庭」となります。

敷地配置イラスト ※掲載のイラストは計画段階の図面を基に描き起こしたもので、実際とは異なります。※学童保育は複合施設2階、保育園は1階及び2階に計画しています。

PLUS FACILITIES

大規模だから実現した
便利な複合施設。

住まいの隣にあると安心・便利な数々の生活利便施設が敷地内に誕生。
多世代の快適な暮らしのために、一歩先のサポートが行き届いた暮らしを実現します。

6気軽に行けるカフェがすぐそばにある幸せ。

美味しいコーヒーを片手に
ママ友たちと子育て相談に華を咲かせる。
住まいのすぐ近くにあるカフェは
気のおけない仲間たちが自然に集まる
楽しい社交場になりました。

7安心して暮らせる街にはクリニックがあると嬉しい。

小さい子どもから年配の方まで
間近にあるといちばん安心なのは
実はクリニックかもしれません。
いつまでも幸せに暮らしてほしい街だから
多世代に優しい施設を考えました。

8忙しい家族にこそ嬉しい
学童保育の頼もしさ。

仕事も家事も家族も大切にしたい。
そんな願いを学童保育がサポートしてくれます。
両親が忙しくて手が離せなくても
子どもを安心して預けられて
すくすくと心身を育んでくれる頼もしさ。

※学童保育は、複合施設内の2階に計画しています。

9家族の時間を増やしてくれる
敷地内の保育施設。

朝、パパが子どもを保育施設に送ったら
帰りのお迎えはママの役目。
時には夫婦揃って送り迎えも。
こんな施設がすぐそばにあると
家族の絆がもっと深くなります。

※保育園は、複合施設内の1階および2階に計画しています。

All image photo

資料請求受付中

PLANS

家族の暮らしを応援する
開放感溢れるプラン。

家族が毎日を過ごす住まいは、居心地の良さがいちばん大切。
光と風を存分に導く全戸南東・南西向きに、ゆとりをもたらす様々な工夫を込めました。

※掲載の間取りは計画段階のもので今後変更になる可能性があります。

資料請求受付中

※掲載の完成予想CGは計画段階の図面を基に描き起こしたもので、形状・色彩等は実際とは異なります。また、行政指導により変更になる場合があります。雨樋・軒樋・エアコン室外機・給湯器・給排気口・避難ハッチ・物干金具等は再現されていない場合があります。なお、植栽は実際に植樹する樹形、枝ぶり、葉や色合いとは異なる場合があり、特定の季節の状況、入居時期を想定したものではありません。