都心直通のアクセスが叶える
快適フットワーク。

快適な暮らしは時間のゆとりから。だから通勤・通学やショッピングはもっとスマートに。
「秋葉原」駅へ25分、都心直通のアクセスが家族の快適な暮らしを実現します。

流山おおたかの森駅(徒歩2分/約160m)※2019年9月撮影

都心へ直通、2路線利用可能で通勤・ショッピングを応援するアクセス。

「流山おおたかの森」駅からつくばエクスプレス、東武アーバンパークラインの2路線が利用可能。
つくばエクスプレスは年々増加する利用者に応え「8両編成化事業」や「25本化事業」にも取り組んでおり これからの快適さにますます期待が高まっています。

All image photo

■つくばエクスプレス・東武アーバンパークライン「流山おおたかの森」駅より

TXが人気のポイント。
快速停車「流山おおたかの森」駅は乗り換えも多彩。

ますます便利になる「つくばエクスプレス」。

全駅ホームドア設置や振動の少ないロングレールの採用など、安心・便利・快適へ積極的に取り組むTX(つくばエクスプレス)。
2020年春にはラッシュ時の運行本数を増強する「25本化事業」を実施予定。
現在6両編成の列車をさらに増備する「8両編成化事業」も2030年を目標に決定しています。

つくばエクスプレス路線図

つくばエクスプレス路線図

快速含む全列車が停車する、便利な「流山おおたかの森」駅。
平日の電車発着本数比較(秋葉原方面)

平日の電車発着本数比較(秋葉原方面)

暮らしを変える都心直通アクセス。
2020年3月、東武アーバンパークラインで
大幅なダイヤ改正を実施します!
東武アーバンパークライン全線で急行列車の運転を開始!

■急行列車停車駅は大宮、岩槻、春日部~運河間各駅、流山おおたかの森、柏、高柳、新鎌ケ谷、船橋で、都心に向かうジャンクション駅への速達性が向上します。
■柏~船橋間で朝・夕夜間ラッシュ時間帯毎時2本急行列車を新設し、所要時間を最大11分短縮。
■大宮~船橋間で日中時間帯毎時2本急行列車を新設し、所要時間を最大16分短縮。

各ジャンクション駅における平日最終列車を大幅に繰り下げ!

■大宮、流山おおたかの森、柏、新鎌ケ谷、船橋における平日最終列車の運転時刻を最大34分繰り下げます。

資料請求

来場予約

※掲載の所要時間は日中平常時、( )内は通勤時のもので時間帯により異なります。また乗換え、待ち時間は含まれておりません。
※「流山おおたかの森」駅より「柏」駅へ:東武アーバンパークライン急行利用(通勤時:東武アーバンパークライン利用、5分)/「秋葉原」駅へ:つくばエクスプレス快速利用(通勤時:つくばエクスプレス通勤快速利用、28分)/「東京」駅へ:つくばエクスプレス快速利用、北千住駅でJR常磐線特別快速に乗換、上野駅でJR上野東京ラインに乗換(通勤時:つくばエクスプレス通勤快速利用、秋葉原駅でJR京浜東北線に乗換、32分)/「大手町」駅へ:つくばエクスプレス快速利用、北千住駅で東京メトロ千代田線準急に乗換(通勤時:つくばエクスプレス通勤快速利用、北千住駅で東京メトロ千代田線に乗換、33分)/「品川」駅へ:つくばエクスプレス快速利用、北千住駅でJR常磐線特別快速に乗換、上野駅でJR上野東京ラインに乗入(通勤時:つくばエクスプレス区間快速利用、北千住駅でJR常磐線に乗換、上野駅でJR上野東京ラインに乗換、東京駅でJR東海道本線に乗入、42分)/「新宿」駅へ:つくばエクスプレス快速利用、秋葉原駅でJR中央・総武線各停に乗換、御茶ノ水駅でJR中央線特快に乗り換え(通勤時:つくばエクスプレス通勤快速利用、秋葉原駅でJR中央・総武線各停に乗換、御茶ノ水駅でJR中央線特快に乗換、40分)
※掲載の各情報はつくばエクスプレスホームページより(2019年9月現在)